活用ガイド

私たち神田キリスト教診療所は、2019年4月1日に神田小川町から神田美土代町に移転いたしました(徒歩にて3分程度の距離です)。実は2003年までは神田美土代町にて診療をしておりましたので正確には「移転」というより「出戻り」になるのですが、瑣末な歴史的経緯はさておき、受診される方の利便性向上のため、新たにいくつかの工夫を導入いたしましたのでご説明申し上げます。

[1]受付票
[2]呼出ブザー

受付票について

診療の受付を完了しますと係の者が「受付票」をお渡しいたします。事前に診察の予約を取られている方については予約された時間が、予約を取られていない方については当日の「受付番号」が表示されますので、ご確認下さい(右の写真1は『内科125番』で当日の「受付番号」が発行された方の受付票です)。

呼出ブザーについて

受付が完了しましたら、「受付票」とともに「呼出ブザー」をお渡しいたします。こちらは診療の順番になると「診察室番号」が表示されて、呼び出し音が鳴るとともに本体が振動しますので、表示された赤い数字番号の診察室(1〜3)にお入り下さい(右の写真2は「診察室1」でお呼びしている状態です)。診察終了後、数字の「9」が表示されましたら、お会計窓口までお越し下さい。

処方薬局について

当院で発行する処方箋は、どこの処方薬局でも使用可能です。近隣の薬局の中には、当院でのお会計の際に処方箋をFAX送信しておくと、前もって調剤してもらえるところがあります。FAX手数料は不要ですので、ご希望の方は当院窓口にてお気軽にお申し付け下さい。

予約について

当院での外来診療は、一ヶ月前より診療予約を受け付けております。診療時間内であれば、受付あるいは電話にて承ります。インターネットの場合は、前日の24時まで予約可能となっております。

[3]予約画面

診療状況の表示について

待合室の院内プロジェクター画面およびインターネットの予約画面にて、診療状況を表示しております(右の写真3はスマートフォンの表示画面です)。事前に予約を取られた方の来院状況は反映されませんが、当日に受付された方の「受付番号」が画面に表示されますので、待ち時間の目安としてご利用下さい。待合室が混雑している場合にも、一旦外出される方は、こちらの画面を目安にして、受付番号が近づいてきたら、クリニックに戻られるようにすると便利です。

アクセス


〒101-0053 千代田区神田美土代町7-4